41歳から婚活開始・・・そして1年後に結婚を実現させた婚活方法

プロフィール

 

 
kousui
はじめまして!当サイトを運営しておりますkousuiと申します。
当サイトにご訪問いただきありがとうございます。
  • 生年月:1974年生まれ
  • 職業:自営業で細々と暮らしています
  • 身長:168cm
  • 体重:64kg
  • 最近の悩み:頭頂部とM字部分の薄毛

僕は41歳から本気で婚活を始め、14歳年下の女性と出会い、42歳で結婚しました。

結婚後は比較的早くに子供を授かり、入籍日からちょうど1年後に元気な赤ちゃんが産まれきてくれました。

「結婚記念日」に生まれてきてくれるなんて・・・ほんと親孝行な息子だなぁと感激したのを覚えています。(親バカで失礼します)

今は、日々愛する家族と一緒に暮らせる幸せに感謝しながら、妻と息子の3人家族で東京で暮らしています。

今振り返ってみると、40歳過ぎてもあきらめずに婚活をしてきて本当によかったなぁと、つくづく思います。


本ページでは、僕が婚活を始めたきっかけや、どんな婚活方法をしてきたかを中心に紹介していきます。

結婚に不安や悩みを抱えていて、婚活に今一歩踏み出せないでいるアラフォー男性のために、少しでも参考となる情報を発信できればと思っています。

婚活をはじめたきっかけ

パートナー

婚活を始めたきっかけは、「親友の結婚」と「父の死」でした。

親友の結婚

その親友とは中学1年生からの付き合いで、お互い独身時代はよく飲みに行きました。

30代中盤に差し掛かると、独身だった友達や知人達が立て続けに結婚していき、気づけば僕と親友の2人だけが独身状態

それでも30代中盤では、まだ焦ることはなかったですね。(笑)


しかーし、その数年後。30代後半を迎えたある日のことでした。

久々に親友から飲みの誘いがあり、会うことになりました。

  • 親友:俺、結婚することになったから。
  • kousui:えっ?よく聞こえなかった。
  • 親友:今度結婚することになったよ!
  • kousui:おっ、おう。おめでとう・・・

親友の結婚報告を聞いた瞬間は、正直、祝福したい想いと切なさが半々で複雑な心境でした。

そして親友の結婚から数か月後。

父が他界

あれだけ子供好きだった父が、孫の顔を見ることなく天国へ旅立ってしまいました。

生前、父からは結婚を急かす発言は一度もありませんでしたが、心配していたことを母から聞かされていました。

「もっと早くに結婚していれば・・・」
「せめて母には、家庭を持った姿と、できれば孫の顔をみせてあげたい」

こんな想いを強く抱くようになっていきました。

今でも父を思い出す度に、後悔の念に駆られてしまいます。

この2つの大きな出来事がきっかけで、結婚を強く意識するようになりました。

婚活開始から結婚までの道のり

婚活方法として選んだのは、「婚活アプリ」と「結婚相談所サービス」でした。

この2つを併用して婚活を行いました。婚活期間は約8か月でした。

当時は仕事も忙しく、休日に婚活パーティーなどに出向く時間があまりなかったため、スキマ時間を利用できる婚活アプリと、プロのアドバイザーにお願いできる結婚相談所が、自分の生活スタイルにピッタリ合っていると判断しました。

8か月の間に、約20名の女性と実際にお会いすることができ、一番最後に出会った女性と結婚し現在に至っています。

当時、妻とは遠距離だったのですが、お互い行き来しデートを重ねながら交際へと発展しました。

交際後はすぐに同棲をはじめ、約半年後に結婚となりました。

交際から結婚まではとんとん拍子に進んでいったと思います。

やはり婚活は、お互い結婚相手を探す活動ですので、交際から結婚までは短期間の方が多いのではないかと思います。

婚活するにあたって意識したこと

・期限を1年間とし、集中して活動する。
・スキマ時間で効率的に進めていく。
・身体を引き締め清潔感を保つ。

期限を1年とし、集中して活動する

婚活を始めるあたり最初に考えたのは、期限を決めて集中的に活動していくということでした。

真剣度やモチベーションを維持するために、期限を決めました。

期限がないと、ダラダラしてしまい、そのうちモチベーションが下がり、フェードアウトしてしまう予感がしたためです。

スキマ時間を利用して効率的に進めていく

僕の仕事は、平日は帰りが遅く休日出勤もあったため、やみくもに活動して時間を無駄にしたくない思いから、いかに効率的に婚活をしていくかを意識していました。

そのため、「婚活アプリ」と「結婚相談所サービス」を利用することに決めました。

婚活アプリは、家にいながらスキマ時間で相手検索したりメッセージ送信できますし、結婚相談所サービスは紹介なので基本は紹介されるのを待っていればよいので、仕事の合間や余暇を使いマイペースながら真剣に婚活していました。

身体を引き締め清潔感を保つ

僕の場合は、20代後半から運動といえる運動をしてこなかったため、お腹もいい具合にぽっこり出た「ザ・おじさん」体型でした。

明らかに不健康そうな見た目になっていました(笑)

せっかくお会いしても、初対面で不潔で不健康な印象を与えてしまうと、それ以上先に進むことはできないでしょうし、常に清潔感を意識し、ジョギングと筋トレでシェイプアップに努めていました

婚活に一歩踏み出せないでいるアラフォー男性へ

希望の光

アラフォーを迎える歳になれば、誰しも少なからず結婚に対する不安を抱えています。

僕は、結婚に不安を抱え婚活にあと一歩踏み出せずにいるアラフォー男性の力になりたいという想いから、このサイトを立ち上げました。

僕の婚活経験を活かし、アラフォー男性が結婚に対する不安や悩みを解消し、婚活に踏み出せる情報を発信していきたいと思っています。

あなたが自信を持って婚活に踏み出せるお手伝いができれば幸いです。

40歳過ぎから婚活をはじめても決して遅くはありません。僕自身が証明しています。

真剣に婚活をはじめ、あなたの幸せをつかみに行きましょう!

 

 
kousui
とにかく一歩踏み出してみることが大切ですよ。
 

 

▼パートナーエージェント▼

▼ゼクシィ縁結びエージェント▼

▼オーネット(O-net)▼