41歳から婚活開始・・・そして1年後に結婚を実現させた婚活方法

【45歳男性】この先の結婚確率は一体どのくらいあるのか?

年齢を重ねた男性の心配は、この先結婚できるかどうかという不安です。

一度年齢が気になると、出会いの場に行く足取りも重くなってしまいます。

友人や周囲が結婚して幸せな家庭を持っていると余計に孤独感を感じることもありますよね。

まずは45歳の男性が結婚する確率を知って、その上でどういった行動を取れば結婚に結びつきやすいのか考えていきましょう。

45歳男性の結婚確率は多いのか少ないのか

疑問に思う男性

内閣府が発表している「平成22年 総務省国勢調査 人口等基本集計結果 結果の概要」と「平成27年 総務省国勢調査 抽出速報集計結果 結果の概要」によると、平成22年度の45歳~49歳の男性未婚率は22.5%です。

それに対し、5年後の平成27年度の50歳~54歳の男性未婚率は20.3%となっています。

この5年間の未婚率の差分2.2%から5年間で結婚できた割合を算出すると、「2.2%÷22.5%=9.8%」となり、45歳~49歳が5年後に結婚できる確率は約10人に1人の割合になります。

この数値だけ見ると決して高い確率ではありませんが、この統計には「結婚を考えていない男性」も含まれています。

結婚したくて婚活している男性のみを対象に、5年後に結婚できた男性の割合が本来の数値となるべきですよね。

これらの数値は、結婚相談所や婚活サイトのデータを確認するのが一番近い数値となります。ただ各社により数値にバラつきがあり、おおよそ20%~30%となっているところが多いようです。

45歳から結婚を目指すなら落ち着きと努力が必要

短期集中で頑張る

結婚した男性には余裕が感じられます。

若い頃にはなかった落ち着きのある振る舞いは、今の年齢だからできることです。

落ち着きと余裕は長年の経験があるからこそです。落ち着きがある人は安心感を与えるので、結婚に向いています。

身体を鍛えよう

年齢を重ねると段々と腹回りがたるんでしまいますが、年齢に抗って努力するだけでも見栄えが違います。

日々のトレーニングを積み重ねることで、若い頃と一緒とまではいきませんが、ある程度の体力は維持できます。

腹回りがすっきりするだけでも見た目が若返りますし、健康にもつながりますので、ジョギングや筋トレなどをはじめてみましょう。

日ごろから節制が大切

最近は小綺麗にしている男性が多いので、節制しているというだけでも十分魅力を感じ、結婚へ近づけます。

45歳を過ぎた男性で自己管理ができているということは、お相手に結婚後もしっかり役割を担ってくれそうな印象を与えます。

女性からすると分担して家事をしてくれたり、自分のことは自分でしっかりやってくれる男性だと心強いはずです。

それなりの経済力も重要

そして結婚するなら経済力は重要です。安定収入は当然、日々の生活に困っているような状況では結婚以前の問題です。

今まで独身だったため、他の男性に比べれば経済的に余裕があったり貯えがあるのが理想です。

恋愛が全てお金で決まるわけではありませんが、結婚の場合は互いの将来への不安を解消するという部分もあるので、安定志向の女性は経済力を重視することも多いようです。

年齢相応の知識や経験

経済力の他には、年齢相応の知識や経験も必要です。

日常的に会話を楽しむには、相手の知らない知識や相手が求めていることに関して応えられるだけのボキャブラリーを持っているかが重要です。

女性から尊敬の念を抱かれる男性は、博識で知的な人が多いです。

これは、女性の知的好奇心を満たしてくれるからです。相手の知りたい情報を提供できるだけでも結婚確率が上がりますよ。

女性へのエチケットやチャレンジ精神が結婚への第一歩

口臭予防

40代ともなると気になってくるのは加齢臭ですね。加齢臭が好きという女性は極々一部で、ほとんどの女性は良い匂いを好みます。

口臭や年齢から生じてしまう臭いを全て消し去ることは不可能ですが、できる限り抑える努力をしましょう。

良い印象を与えるという意味では笑顔も大切です。

女性と話すのに慣れていないと笑顔を作るのが苦手な男性が多いですが、笑顔は人と仲良くなる第一歩です。リラックスして自然に笑顔を出せるようにしておきましょう。

お相手の女性との年齢が離れている場合は会話などに注意が必要です。

同世代・同年代であれば共通の話題が作りやすいですし、会話も長続きしますが、これはジェネレーションギャップを感じない、同じ時代を生きてきたからできることです。

若い女性に年代の違う常識を伝えてもなかなか理解されないのは仕方ないことです。

まずはお相手の女性と会話を楽しんで、会話が盛り上がる相手だったら結婚も考えてみましょう。

関連記事

婚活に限らず女性と会うときには、最低限の身だしなみを整えることはマナーの1です。特に婚活中であれば、相手の女性に紳士的に振舞えるかどうかが重要なポイントとなるためなおさらです。相手の女性に初対面でマイナスの印象を与えてしまう[…]

身だしなみチェック

婚活アプリや結婚相談所などを活用してみよう

理解

今は婚活アプリやパーティー、他には結婚相談所に相席居酒屋など色んな形の出会い方があります。

どんなサービスもメリットデメリットがあり、好みによっては合わないこともあります。

また、サービスによって利用者の年代や本気度が違う場合もあるので、できる範囲で色々試してみましょう。

職場の知り合いや趣味の集まりなど、身近なところに運命のパートナーがいるかもしれません。

回数を重ねて女性との会話が自然になれば、年齢が45歳を過ぎていることも気にならないはずです。

関連記事

婚活アプリってよく聞くけど、アラフォーや男性も使えるのだろうか? アラフォー男性でも使えるおすすめの婚活アプリを知りたい昨今ではリアルな出会いが少なくなっている一方、インターネットの普及やスマホの進化により、その需要が[…]

おすすめアプリ3選
関連記事

結婚相談所って聞くと、なんだか古臭いイメージを持たれてはおりませんか?今では婚活アプリや街コン、婚活パーティーなど様々な出会いの形がある中で、結婚相談所のそこはかとない老舗感。しかも、どことなく『負け組の集まり』な感じ。[…]

結婚相談所

自分を磨いていればチャンスはやってくる

成功を目指す

45歳を過ぎてくると結婚確率は決して高くはありませんが、行動しなければ確率以前の問題です。

自分自身を磨き続け、気になる相手が見つかったら仲良くなろうとする姿勢をとりましょう。

積極的に活動することでチャンスは巡ってきます。

まだ見ぬ運命の相手のために、素敵な男性になりましょう。

当サイトの管理人は41歳から婚活をはじめ、42歳で14歳年下の女性と出会い結婚しました。そんな僕の婚活方法やコツなどを紹介しています。ぜひご一読ください。

関連記事

\40代婚活経験者が語る!/ 今から婚活をはじめても遅くないだろうか。 何の取り柄もない自分が結婚できるか不安だなぁ。 仕事も忙しいし婚活したくてもどうすればいいのやら。あなたは今こんな悩みを抱[…]

IMG