41歳から婚活開始・・・そして1年後に結婚を実現させた婚活方法

必見!女性と出会うための6つの方法

カツオ
そろそろ結婚も考えて、婚活をはじめようと思っているんだけど、普段女性と出会う機会がないんだよな。何か良い方法はありますか?
kousui
出会いの方法は6つあります。それぞれメリットとデメリットをあげ、紹介していきますね。

女性と出会える6つの方法

1.友人や知人からの紹介

友人から紹介

・お相手の身元がわかるので安心感がある。
・初対面でも紹介者が同席したり、紹介者の話題から話に入れるので打ち解けやすい。
・数週間後か数か月後か、いつ紹介されるかわからないので待つしかない。
・紹介されたお相手がどのような人でも、断りにくい。
彼女や女友達がいる親しい友人や知人に頼んでみましょう。
紹介してもらえる女性は、友人やその彼女の知り合いであることが多く、身元がわかり安心できます。
せっかく紹介してくれた友人や知人の顔を潰さないよう対応には十分気を付けましょう。

2.社会人サークルに参加

社会人サークル

・サークルの活動を通じて性格などもある程度確認できる。
・共通の趣味を通じて仲良くなるので親密になりやすい。
・仲間と純粋に趣味を楽しんだり、気軽な出会いを求める人が多く、既婚者の参加も多い。
・積極的に活動していかないと、仲間になることすら厳しい。

同じ趣味を楽しむために集まるサークル。

スポーツ系、文科系、イベント系、食事系などさまざまなサークルがある。

趣味がある方やこれからやってみたい趣味があれば、社会人サークルに参加してみるとよいでしょう。

趣味も楽しめ、女性とも仲良くなれれば、言うことなしですね。

3.街コンに参加

街コン

・婚活パーティーのような堅苦しさはなく、気軽に参加できる。
・友達作りや出会いからはじめたい方には最適なイベント。
・婚活というより、気軽な出会いを求めて参加している男女が多いため、結婚相手探しには不向き。
・基本は2名以上のグループでの参加が条件。

地域の活性化を目的に、飲食店の空き時間を利用して開催されるイベントです。

制限時間内に指定された飲食店を回っていき、他のグループとの出会いを楽しみます。

その場で意気投合すれば、連絡先交換も可能です。ただ飲食代もそれなりかかります。

彼女がいない友人を誘って、街コンや出会い応援酒場といわれている相席屋などに参加してみるのも手ですね。

4.婚活パーティーに参加

婚活パーティー

・直接会って会話ができるため、相手の容姿や印象をその場で確認できる。
・お互い良い印象を受ければ、次の約束ができたりトントン拍子に話が進む。
・1人と会話できる時間が限られているため、機械的な会話になりやすい。
・フリータイムでは、積極的に動いていかないと、何もできずに終わることもある。

結婚を希望する男女を対象に、全国各地の市区町村やイベント企画会社などが企画して開催される婚活イベントです。

参加している女性全員と数分間で自己紹介程度の会話をし、フリータイムでは気になる女性と会話するパターンが多いです。

費用の相場は、3,000円~7.000円程度です。

5.婚活サイト・婚活アプリを利用

婚活サイト・婚活アプリ

・家にいながら、24時間いつでも全国各地から相手探しができる。
・費用は安いので気軽に利用できる。
・相手に直接会うまで容姿の確認ができない。写真での確認は可能。
・悪徳業者やサクラなどがいることもある。

婚活サイトや婚活アプリを利用し、パソコンやスマホなどで相手探しができるサービスです。

友人探しや恋活が中心のサービス、婚活が中心のサービスなど多岐にわたります。

誰かにお願いするわけでもなく、スキマ時間を使って自分のペースで利用ができるので、社会人にはピッタリな方法です。

6.結婚相談所を利用

結婚相談所

・お相手紹介以外にも、婚活プランの作成やコミュニケーションサポートなどのサービスが充実。
・真剣に結婚を考えてる会員が登録していて安心・安全で成婚率が高い。
・入会金や月会費など、費用は高め。
・入会時の提出書類が多い(独身証明書、収入証明書、卒業証明書、在籍証明書など)

婚活専門のサービスで、経験と実績のあるプロの専任アドバイザーが、お相手紹介から結婚まで手厚くサポートしてくれるサービスです。

入会前に審査や身元確認があり、結婚を真剣に考えている会員が登録しています。結婚相手と出会いたい方には最適です。

自分に合った方法を選びましょう

まとめ

最後にもう一度まとめます。

1.友人や知人からの紹介
2.社会人サークルに参加
3.街コンに参加
4.婚活パーティーに参加
5.婚活サイト・婚活アプリを利用
6.結婚相談所を利用

出会いといっても、友達感覚の出会いから結婚を意識した出会いまでいくつかあります。

ただ彼女が欲しいのか、結婚を視野に入れた女性との出会いを求めているのか、目的をはっきりと決め、それに合った出会いを実践し効率的に活動していきましょう。

例えば、結婚を視野に入れ婚活をはじめるならば、社会人サークルや街コンではなく、結婚相談所や婚活サイトなどを利用したいですね。

当サイトの管理人は41歳から婚活をはじめ、42歳で14歳年下の女性と出会い結婚しました。そんな僕の婚活方法やコツなどを紹介しています。ぜひご一読ください。

関連記事

\40代婚活経験者が語る!/ 今から婚活をはじめても遅くないだろうか。 何の取り柄もない自分が結婚できるか不安だなぁ。 仕事も忙しいし婚活したくてもどうすればいいのやら。あなたは今こんな悩みを抱[…]

IMG