41歳から婚活開始・・・そして1年後に結婚を実現させた婚活方法

製造業は出会いがない?運命の人と出会い結ばれるためのノウハウを教えます!

  • 製造業って男が多いからなかなか女性と出会えないんだよな
  • 夜勤もあるし生活が不規則
  • 出会いがないまま時間だけが過ぎていく・・・。

 

製造業の職場は男性ばかりの工場が多く、女性と話す機会がありませんよね。

結婚したくても出会いがないのではどうにもなりません。

一生独身かも…って不安になってしまう気持ちはわかります。

 

しかし、製造業の方が出会えない、結婚できないかというとそうでもありません。

製造業の方でも結婚している方はたくさんいます。

職場に女性はいないはず…。

なのにどうして結婚できるのか。

皆、職場の外で出会っているからですね。

 

インターネットが普及し、「恋活」「婚活」という言葉も定着しました。

職場恋愛は減少し、職場の外で出会いを求める人が増えています。

女性との出会い方、接し方を学べば誰でも結婚できる時代なのです。

 

この記事では、製造業男性が運命の人と出会い、結ばれるためのコツをご紹介します。

「出会いがない」と悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

 

製造業で出会いがないあなたは恋活・婚活をしよう

製造業の女性

晩婚化が進む現在でも職場恋愛から結婚する方が多数派です。

ただ、製造業で工場勤務だと「そもそも職場に女性がいない」ということがあります。

周りに女性がいなければ出会うことはできないですよね。

 

しかし、今は職場の外で出会い、恋愛できる時代です。

ネット社会となった現代では、誰もがインターネットを介して運命の人と出会うことができます。

「忘年会スルー」等の言葉が出てきて職場の繋がりが弱まる中、職場の外に出会いを求める方が増加し続けているのです。

 

そこで、製造業で出会いがないあなたは、恋活・婚活サービスを積極的に利用することをおすすめします。

早く出会いたい人は恋活・婚活アプリ

「忙しくて時間がない」

「とにかく早く出会いたい」

このような方は恋活・婚活アプリがおすすめです。

 

恋活・婚活アプリの最大のメリットは「スマホ1つでいつでも・どこでもお相手を探せること」

ちょっとした空き時間や休憩時間に出会いを探すことができます。

また、利用しているユーザー数も多いため、お互いの条件がマッチングしやすいというのも強みです。

自分の条件に合った人に早く出会うことができますね。

 

「費用が安い」のも大きな魅力です。

結婚相談所のように人の手を借りることが少ないため、その分安く済ませることができます。

日々の生活費に加えて婚活費用は苦しい。

そんな方にも婚活アプリはおすすめです。

 

デメリットは「会ってみるまでどんな人か分からないこと」「出会った後は自分の力で結婚に繋げなければならないこと」

ユーザー数が多いということは、それだけ色々な人がいるということです。

真剣に結婚を考えている人もいれば、遊び目的、中にはお金目的の人もいるかもしれません。

ネット上で顔の見えない相手とやり取りしますので、相手の心理が分かりにくいですよね。

こちらが真剣に交際しているつもりでも、お相手側は遊び目的かもしれません。

お相手の考えを読みながら慎重に行動することが必要です。

 

また、恋活・婚活アプリは出会いの数は期待できるものの、交際のサポートはありません

お相手の心を掴み、結婚に繋げるには自分の力で振り向かせるしかないのです。

恋愛経験が少なく、どうすればいいか分からないという方にはハードルが高いでしょう。

 

恋活・婚活アプリのメリット、デメリットをまとめると次のようになります。

 

<メリット>
🔸スマホ1つで手軽に出会える
🔸ユーザー数が多いので条件がマッチングしやすい
🔸費用が安い<デメリット>
🔸会ってみるまでどんな人か分からない
🔸自分の力で結婚に繋げなければならない
関連記事

婚活アプリってよく聞くけど、アラフォーや男性も使えるのだろうか? アラフォー男性でも使えるおすすめの婚活アプリを知りたい昨今ではリアルな出会いが少なくなっている一方、インターネットの普及やスマホの進化により、その需要が[…]

おすすめアプリ3選

 

結婚前提の出会いを求めるなら結婚相談所

もしあなたが結婚前提の出会いをしたいのであれば、結婚相談所が断然おすすめです。

みな高いお金を払って結婚相談所に登録しています。

遊び目的の可能性はほとんどありませんので、結婚の可能性はグッと上がります。

「お相手に結婚願望がある。」

これが分かるだけでも婚活には大きなプラスになります。

 

また、「お相手の素性が分かること」というのも大きな強みです。

人の目を通していますので、嘘の情報に騙されることはありません。

万が一詐欺事件が起きてしまったら信用問題になりますので、細心の注意が払われています。

必要以上に警戒することもなく、安心して婚活できますね。

 

そして、最大の強みは「婚活をサポートしてもらえること」

結婚相談所ではカウンセラーに交際の相談ができます。

定期的に面談しているところも多く、電話やメールならいつでも相談可能です。

「お相手の気持ちはどうなのか?」

「どうすれば振り向いてもらえる?」

自分で探るには難しい問題ですが、カウンセラーを通じて確認すれば簡単に答えが分かります。

恋愛経験の少ない方には大きな助けになりますね。

 

逆に、デメリットとして真っ先に挙がるのは「費用が高いこと」です。

会社によって差はありますが、初期費用だけで20万円〜60万円ほどかかります。

これに加えて毎月の会費、結婚が決まって退会する時には成婚料がかかります。

金銭的には苦しいですね。

ただどうしても何回かは店舗に行く必要がありますので、スマホ1つで済む恋活・婚活アプリと比べて手間がかかるのが難点です。

 

<メリット>
🔸結婚願望がある人に確実に出会える
🔸お相手の身元がハッキリしているので安心して婚活できる
🔸恋愛が苦手でもカウンセラーにサポートしてもらえる

<デメリット>
🔸初期費用・月会費が高い成婚料も発生
🔸店舗に通う必要があるため手間がかかる

関連記事

結婚相談所って聞くと、なんだか古臭いイメージを持たれてはおりませんか?今では婚活アプリや街コン、婚活パーティーなど様々な出会いの形がある中で、結婚相談所のそこはかとない老舗感。しかも、どことなく『負け組の集まり』な感じ。[…]

結婚相談所

 

製造業で出会いがないあなたが選ぶべき出会い方は

それぞれのメリット・デメリットをまとめましたが、どちらを選べばよいのか。

まずは、あなたの目的がまずは恋人探しなのか、結婚相手探しなのかをよく考えましょう。

結婚相手探しなら結婚相談所を検討するのがおすすめです。

結婚相談所はハードルが高い分成婚率も高く、短期間での結婚が期待できます。

お金や手間の問題をクリアできるのであれば、確率の高い結婚相談所を考えてみましょう。

 

恋人探しや、結婚相手を探したいけど仕事の時間が不規則、忙しくて時間が取れない。

このようなあなたには恋活・婚活アプリを検討しましょう。

工場勤務の場合は夜勤があります。

特に、交代勤務の方は日勤・夜勤が組み合わさりますので、なかなか結婚相談所に通う時間が取れません。

少ない隙間時間を有効活用するには、スマホ1つで出会いを探せる恋活・婚活アプリがおすすめです。

 

製造業で出会いがないあなたが運命の人と結ばれるためにやるべきこと

ポイント

婚活アプリや結婚相談所を使って出会えたとしても、それがゴールではありません。

運命の人と結ばれるには、お相手を振り向かせなければなりません。

ここでは、お相手の心を掴むためにあなたが何をするべきかをお伝えします。

 

お相手条件を幅広く設定して製造業好きな女性を探そう

婚活アプリでも結婚相談所でも、自分のプロフィールとともに「どのような女性と出会いたいか」というお相手条件を必ず登録します。

ここで重要なことは、「お相手条件を幅広く設定すること」です。

 

プロフィールには自分の仕事(業種)も登録します。

中には収入面も考えて、「どのような仕事をしているか」を重視する女性もいます。

もちろん製造業の方と出会いたい女性も多くいますが、お相手条件を絞り過ぎるとなかなかマッチングできません。

「製造業好きな女性」と出会うには、お相手条件を幅広く設定することが一番の近道なのです。

 

婚活で仕事の話をするには注意が必要です。

自分としては話しやすい話題ですが、用語も知らないお相手にとっては興味を持ちづらいものです。

しかし、製造業に興味のある女性であれば話は別です。

あなたの仕事の話題に興味を示し、話を盛り上げることができます。

「話が合う人」として、あなたに好意を持つようになるでしょう。

 

製造業ならではのメリットを把握してアピールポイントにしよう

シフトによる夜勤や土日出勤等、製造業にはデメリットもありますが、反面メリットもたくさんあります。

「製造業のメリット」をアピールすることでお相手の心を掴みましょう。

 

まず第一に、工場は販売予測を元にあらかじめ生産体制が決まっているため予定を立てやすいのが強みです。

デートの約束をするにも「この日は大丈夫」と即答できますね。

 

また、日本はものづくりの国です。

あなたが製造しているものが小さな子部品だとしても、最終的には「モノ」として世の中に流通しているのです。

「トヨタの車の部品を作っている。」

このように身近にあるものに繋げて話をすれば、あなたへの親近感が増します。

 

そして、製造業の最大のウリは「安定性」です。

サービス業、飲食業と異なり、製造業は流行り廃りの影響を受けにくい業種です。

また、終身雇用や年功序列の風土も残っており、コツコツと頑張れば安定した収入を得ることができます。

公務員ほどではありませんが、製造業も安定した職業と言えますね。

女性からすると、結婚相手には安定した収入を求めたいもの。

製造業の安定性をアピールして安心させてあげましょう。

関連記事

仕事に明け暮れ、気付いたらもう40歳 結婚相談所に登録したけど、プロフィール作成で早くも苦戦・・・ すぐに参考にできるプロフィール例はないものか・・・婚活サービスに登録すると、はじめに作成するのがプロフィール。自[…]

自己PR

 

さっそく出会いのために行動していきましょう

成功しよう

製造業で出会いがないあなたは、恋活・婚活アプリや結婚相談所を利用して、あなた自身をアピールしていくことが大切です。

そして「『あなた』を好きになってもらうこと」です。

仕事の話はキッカケでしかありません。

最終的にあなたが運命の人と結ばれるには、あなた自身を好きになってもらうしかないのです。

 

製造業には良いイメージも悪いイメージもあります。

しかし、それを度外視してあなたを好きになってもらえるように努力することが大切です。

そのために、出会った女性には誠実に接しましょう。

製造業という仕事に関係なく、あなたの誠実さは必ずお相手に伝わります。

それが、運命の人と結ばれるための最善の方法ですよ。

 

当サイトの管理人は41歳から婚活をはじめ、42歳で14歳年下の女性と出会い結婚しました。そんな僕の婚活方法やコツなどを紹介しています。ぜひご一読ください。

関連記事

\40代婚活経験者が語る!/ 今から婚活をはじめても遅くないだろうか。 何の取り柄もない自分が結婚できるか不安だなぁ。 仕事も忙しいし婚活したくてもどうすればいいのやら。あなたは今こんな悩みを抱[…]

IMG