41歳から婚活開始・・・そして1年後に結婚を実現させた婚活方法

年末年始は婚活のベストタイミング!考えを整理して婚活をはじめましょう

親や親戚と顔を合わせる機会が増える年末年始は、独身のアラフォー男性にとって少しストレスがたまる時期かもしれませんね。

自分だけが結婚していないと、何となく肩身の狭い思いをすることもあるでしょう。

こういった年末年始をきっかけに、結婚について真剣に考え始める男性も多いのではないでしょうか。

今回は、婚活に向けて一歩を踏み出すための解決法を紹介します。

年末年始は結婚についての自分の考えを整理するチャンス

年始

年末年始は、結婚について自分がどのような意識を持っているかを整理するチャンスです。

このような時期は、婚活をスタートするのにもよいタイミングと言えます。

家族や親戚、友人などから刺激を受けると、「自分は本当に結婚したいのか」や「どのような家庭を持ちたいのか」などを改めて考えるようになるかもしれません。

毎日の仕事に追われて、結婚についてなかなか真剣に考える時間が持てないアラフォー男性も多いです。

こういった男性の場合も、仕事が休みになる年末年始は、自分の生活について振り返る時間が確保できる可能性があります。

結婚についての自分の考えを整理することは、婚活をスタートするうえでも大切です。

自分の考えを明確にしておけば、周囲の意見に惑わされることなく婚活ができます。

結婚を遠ざけている原因を考えることで解決法が見えてくる

アラフォー男性が婚活を始めるときには、結婚を遠ざけている原因を最初に探ってみるとよいかもしれません。

「仕事が忙しくて女性と出会う機会がない」や「女性と話すときに緊張してしまい会話が続かない」などは、結婚の障害になりやすい原因の1つです。

このような原因が把握できれば、婚活をするうえでの解決法が見えてくることが多いです。

例えば、仕事の忙しさが災いして女性と出会う機会がないときは、時間の使い方を工夫して、婚活ができるゆとりを持つことが1つの解決法になってきます。

空き時間に気軽に利用ができる婚活アプリを利用したり、お見合いデートをセッティングしてくれる結婚相談所に登録したりすれば、自由に使える時間が少なくても婚活ができるかもしれません。

女性と話すのが苦手で結婚に向けての行動ができない人は、女性の前でリラックスできる方法を考えるのが解決の糸口になってきます。

異性が多い趣味のサークルに参加したり、気心が知れた友人を交えて女性と食事をしたりすれば、自然に会話ができるようになる可能性があります。

婚活は思ったよりも手軽に始められます

手軽

結婚を望んでいても、婚活をするのが面倒で具体的な行動ができないでいる男性も少なくありません。

ただ、婚活をサポートするサービスなどを上手に利用すれば、予想していたよりも手軽に始めることができるケースも多いです。

登録をするだけで、いろいろな異性と出会うチャンスが得られる婚活アプリなどは、婚活がつい面倒になってしまうアラフォー男性にとっても便利なサービスになってくれるかもしれませんね。

大手の婚活サービスなどが運営している婚活アプリは、真剣に交際できる相手と出会いたい婚活でも利用してみる価値があります。

婚活サービスの定番である結婚相談所も、以前とはだいぶ料金や利用のスタイルが変わってきています。

少額の入会金や会費を支払うだけでサービスが利用できたり、入会前に充実したカウンセリングが受けられたりするため、婚活が面倒になってしまう男性でも利用がしやすいです。

婚活するときに意識しておきたいポイントは?

婚活を始めるとき意識しておきたいポイントが、自分のペースを守ることです。

婚活がブームになってからは、インターネットのサイトにも婚活についてのさまざまなうわさや口コミが見られるようになっています。

こういった情報に惑わされ過ぎてしまうと、自分のペースで婚活が進められなくなる可能性があります。

婚活は、自分が幸せな結婚をするためにおこなう活動です。うわさや口コミに影響されて、自分の目的とは異なる方向に進んでしまうのは得策ではありません。

婚活について難しく考えすぎないことも、意識しておきたいポイントです。婚活をするときには、ハウツー本などを読んで多くの女性に好かれようと頑張ってしまう男性が多いです。

ハウツーに沿って行動をした場合、一時的に女性の選択肢は増えるかもしれません。

ただ、このような方法を取ることで、運命の相手と必ず出会えるとは限りません。

女性からの好感度をアップしたいときは、自分ならではの魅力や個性をアピールできるような方法を考えましょう。

自分に合った方法で婚活にチャレンジしてみよう

婚活は、いろいろなアプローチでスタートできるようになっています。

結婚相談所はもちろん、婚活アプリやお見合いパーティー、街コンなども婚活のアプローチの1つです。自分に合ったアプローチを見つければ、予想以上にスムーズに婚活がスタートできるかもしれません。

結婚について悩んでいるときも、実際に行動を開始してみると状況が変わる可能性があります。

当サイトの管理人は41歳から婚活をはじめ、42歳で14歳年下の女性と出会い結婚しました。そんな僕の婚活方法やコツなどを紹介しています。ぜひご一読ください。

関連記事

\40代婚活経験者が語る!/ 今から婚活をはじめても遅くないだろうか。 何の取り柄もない自分が結婚できるか不安だなぁ。 仕事も忙しいし婚活したくてもどうすればいいのやら。あなたは今こんな悩みを抱[…]

IMG